鈴鹿青年会議所は、私たちが住む鈴鹿の「明るい豊かな社会」の創造を目的とした次代の担い手たる気概を持った20〜40歳の青年経済人の団体です。
 私たちは「奉仕」「修練」「友情」の三信条からなる様々な青年会議所運動を通じ自身の視野を広げ、また、自身を客観的な視点から見つめ直すことで人間力の向上に努めております。
 また、世界中に組織を有している青年会議所には自身の環境と人生を変えられる様々なチャンスがあります。世界中の人々とのつながり、世界中の社会とのつながりを体感し、自身の地域、人生へ活かすことができるのも青年会議所の大きな魅力です。
 社会に積極的に寄与することが、やがては自分自身の成長、豊かさとなって帰ってくる。青年会議所が「青年の学び舎」と言われる所以です。
 国難と立ち向かう現在、今の自分に満足することなく「新たなる自分」に挑戦する気概をお持ちの方は、是非鈴鹿青年会議所運動へご参加ください。
 共に一歩を踏み出すたくさんの同志があなたの入会を心待ちにしています。

「JC活動」を通じて「あなたと社会」が向上します。
 子どもたちの健全育成のために「青少年健全育成事業」や、市民や行政の共感を得ながら自らが先頭に立ち、地域のまちづくりの運動として「クリーンシティSUZUKA」や「すずかフェスティバル」を立ち上げました。
 我々の行動は常に自分自身を見つめ向上し、それらをまちづくりやひとづくりに活かしています。
「指導力」が向上します。
 JCでは、色々な事業を通じて事業展開のノウハウや、指導力を学んでいただくため、例会やセミナーなどを開催し常に実践的なトレーニングを行い、全会員の能力向上に努力しています。会社への投資はいつでもできますが、自分自身への投資は若い限られた時間にしかできません。
 さまざまな事業を考案、企画、運営することにより、問題解決の手法が身に付き、また、自己啓発を通じて人と人とのふれあいの中で指導力が身に付きます。
「出会いの機会」や「情報を得る機会」が増加します。
 これから先、あなたはどのような人と出会っていくでしょうか。
 自分と違う考え方や違う価値観を持った人、想像性豊かな人と携わりを持つことは、今後、自分の役に立つのではないでしょうか。
 JCはメンバーの中だけで交流をするのではなく、数多くの方々や関係諸団体の方達と出会う機会が沢山あります。そしてメンバーには様々な業種の方がいます。そんな異業種の方との情報交換や交流などしてみたいと思いませんか。
 我々JCでは同世代が数多くいます。これらの人たちと活動を通じて真の友人になることは、色々な考え方や情報を吸収でき、必ず将来のあなたにとって、かけがえのない財産となります。

【入会までの流れ】
お問い合わせは・・・
 一般社団法人鈴鹿青年会議所事務局 9:00〜15:00
 TEL:059-382-6288 メールでのお問い合わせはこちら
 
 青年会議所とは?
 
 担当:鈴江 (総務委員会 委員長)
    杉本 (事務局員)

▲ページトップ